ダイエットの成功談

糖質制限ダイエットとは?3日坊主の私が半年続けることが出来た、唯一のダイエット法。

更新日:

Pocket
LINEで送る

糖質制限ダイエットとは?

2人の子供たちもそれぞれ中学生になり、いよいよ私も専業主婦を卒業。

子供たちもこれから学費が掛かるようになるし、最近になってパート勤務を始めました。パート先では制服が支給されるのですが、なんだか体形が目立ってしまうポロシャツで、お腹や脇下のお肉が気になって仕方ありませんでした。

一緒に働く女性たちを見ても、「結構みんな細いんだなぁ…」と自分の体形にコンプレックスが出てきました…

 

「私も何とかダイエットしなきゃ!」

元々運動することは大の苦手分野。

今までに、何度かダイエットには調整したのですが、どれも3日坊主。

厳しい食事制限なども「食べることが生き甲斐」的な私には難しそう…。

主人に「私でも出来るダイエットってない?」と尋ねてみたところ、「糖質制限ダイエットはどう?」とのこと。

 

糖質制限ダイエットとは?

糖質の元となる炭水化物系の食品、ご飯やパン、パスタなど小麦粉を使った麺類などを摂ることを控えることで、インスリンの分泌が抑えられ、一緒に摂った脂質などの吸収・蓄積も抑えられるというものらしいとのこと。

インターネットなどで見てみると、糖質制限ダイエットで置き換え用として紹介されているフード類も様々紹介されていました。

しかし、私が糖質制限ダイエットに取り入れたのは、主食を豆腐や納豆に置き換えることでした。

そもそも豆腐を始めとした大豆製品は低カロリーで、低糖質な食品です。更にタンパク質も多く含んでいるので、糖質制限ダイエットに最適な食品なのです。

なぜなら、糖質制限をすると、体内の糖質が不足してしまい筋肉などを分解してエネルギーに変えようとするので、筋肉量が減って基礎代謝が落ちないように、筋肉の元となるタンパク質を補う必要があるからです。

 

糖質制限ダイエットを半年続けた結果。

お肉や魚料理やサラダなどはいつも通り。

主食を豆腐をアレンジしたものや納豆なでにする形の糖質制限ダイエットを取り組んでみました。

食事の量は特に変えず、毎日お腹いっぱい食べていたので、体重の減りはジワジワっとゆっくりしたペースでしたが、美味しいものを満足いくまで食べていたので、ダイエット挫折経験のある私でも続けられたのだと思います。

そんな生活を半年続けた結果、5kgのダイエットに成功しました!

5キロ痩せた今では、時々は外食などで好きなパスタなども食べたりしてストレスは溜めないようにしていますが、リバウンドもなく体重は少しづつ減ってきています。

このような緩い糖質制限でも効果はあるのだと実感出来たので、もう暫く続けてみようと思っています。

目標はマイナス10キロ!

-ダイエットの成功談

Copyright© ダイエットマニア達の体験談 , 2018 AllRights Reserved.