ダイエット情報

ダイエット中の食べてもいいおやつ7選!食べてもいい時間は?

更新日:

Pocket
LINEで送る

こんにちは!みなみです!

今日はダイエット中でも食べれるおやつについて、まとめてみました!普段普通に食べているおやつ。ダイエットを始めたから!と、我慢をしていたが、我慢ができなくなって食べてしまった経験はありませんか?そして、おやつを食べた後に罪悪感に襲われたことありませんか?

私はあります。(笑)だから、ダイエット中でも食べれるおやつを調べてみました!これで、ダイエット中の罪悪感とイライラにさようなら。

 

ダイエット中に食べてもOKなおやつ7選!

ダイエット中はある程度カロリー制限している方がほとんどですよね。カロリー制限していると、普段よりも糖分や脂肪分などを吸収しやすくなっています。そこで、ケーキやクッキーを食べてしまうと、今まで頑張っていたのが、水の泡に…。そこで!ダイエット中に食べれるおやつを発表します!

 

ヨーグルト

無脂肪や低脂肪のものを選ぶのがベストです。ヨーグルトは、腸の働きを良くしてくれるので便秘や下痢、ダイエットにピッタリです。また発酵食品なので、酵素もたっぷりです。少し前に流行った、チアシードやハチミツを入れて食べましょう。

 

ナッツ

ナッツはビタミンB2、ビタミンE、カリウム、オレイン酸が豊富で、燃焼効果・老化防止・冷え予防・美肌効果など様々な美容健康効果があります。高カロリーなイメージがあると思いますが、少量ならカロリーは気にしなくて大丈夫です。1日25粒以下ならOK。

 

カカオ70%以上のチョコレート

チョコレートが好きな方は多いと思います。今まで食べていたら、急に食べなくなるとストレスを感じる方も多いはず。そんな時は、カカオ70%以上のチョコレート!チョコレートに含まれるポリフェノールは血流を促し冷え性にも効果的。食物繊維が豊富なので、便秘にも良いです。

 

ココア

食物繊維やポリフェノール、ミネラルが豊富なので代謝をあげることができます。また満腹感があるので、ストレスを感じにくくなるでしょう。ココアは無糖のものを選びましょう!

 

するめいか

するめいかの固さが満腹感を与え、顔の筋肉を鍛えることができ小顔効果もあります。するめは糖質がないので糖質オフダイエットにもおススメです。

 

寒天ゼリー

寒天は、食物繊維が豊富で腸にやさしいです。カロリーがほぼなく体に吸収される心配がありませんが、食べすぎには注意です。食事前に食べると満腹感が出て、暴食を防ぐことができます。

 

ドライフルーツ

ドライフルーツは果物を乾燥させているので、栄養価が高いです。ダイエット中は栄養不足になりがちなので、ヨーグルトなどに入れて食べるのもいいでしょう。生のフルーツよりも満腹感が続くので、暴食を防ぐことができます。カロリーは高めなので、気を付けましょう!

 

 

おやつを食べてもいい時間は15時だった!

食べてもいいおやつでも、本当に食べてもいいのかな…と思ってはいませんか?食べたいときは「食べてもいい時間」を意識してみましょう。人は午後3時頃が、脂肪を溜めにくいのです。おやつの時間は昔から15時なのは、ちゃんと意味があったのですね!

 

以上ダイエット中に食べれるおやつ7選でした!

 

 

この記事が役に立ったという方は、応援よろしくお願いします!!
ダイエットマニアは今何位?

スポンサード

-ダイエット情報

Copyright© ダイエットマニア達の体験談 , 2018 AllRights Reserved.