ダイエットの失敗談

制服が入らないとバイトを落とされた、おばあちゃんのダイエット

更新日:

Pocket
LINEで送る

150センチ86キロ、45歳のメグさんは娘さん2人、 お孫さん孫1人がいます。

18歳で妊娠・結婚し、娘さんも早くに結婚。

メグさんは43歳の時におばあちゃんになりました。

ずっと専業主婦だったメグさんは、 働くことになり、バイトの面接に行きました。

 

そこで面接官に、「制服が入らないから無理だね。」と言われ、ショックで引きこもってしまったのです。

もともと引きこもり体質で 気付けば86キロ。娘さんには「お母さん頼むから痩せて!」と言われるほど。

ダイエットを決意。

そして私とのダイエットが始まりました。メグさんの脂肪のほとんどは、 お腹に集中しており、ウエストは115センチ。

オイルを塗るだけでも痛みがあるほど セルライトが固く大きくなっていました。

その原因のほとんどが、お菓子だったのです。

ご飯よりもお菓子。 常に何か食べているのです。

まずは、食生活の見直しをしないと痩せれたとしても、 すぐにリバウンドすると感じました。

お菓子ではなく、ちゃんとご飯を食べること。

間食は午前中のみ。 半身浴中に、お腹を揉むこと。

夜中は、食べずにすぐに寝ること。

これで3週間後には、4キロ痩せることができました。

 

1週間後リバウンド

この調子で頑張りましょうと言っていましたが、1週間後… なんと、86キロに戻っていたのです。

痩せていくのが楽しくて、ご飯を食べるのも我慢し、そのストレスからずっと食べ続けていたのです。

痩せたいのに我慢できない。

痩せたいのに食べたい。

一時間ほど泣いていました。

メグさんは頑張りすぎたのです。

なので、ゆっくり痩せていきましょう。と提案しました。

リバウンドしないダイエットを提案

1か月に2キロペース。無理なくリバウンドもなく。

早く痩せなきゃと思っていたメグさんは、気が楽になり、少しずつ少しずつ頑張り痩せていきました。

今は、61キロです。 55キロになるまで頑張ると言って下さっております。

 

-ダイエットの失敗談

Copyright© ダイエットマニア達の体験談 , 2018 AllRights Reserved.