ダイエットの成功談

マーメイドドレスのためにダイエット!2か月で-5キロ!!

更新日:

Pocket
LINEで送る

 

 

私は28才の会社員です。今年の5月に結婚をする予定です。

挙式と披露宴で、少しでもキレイになりたくて、ダイエットをすることにしました。

ウエディングドレスを決めるためにも、2か月ほどで4キロ痩せることを目標にしました。調べてみると、色々なダイエットの方法がありました。

本当は身体を動かすのが大好きなのですが、私自身会社での仕事もあり、また結婚式の準備でどんどん忙しくなる毎日で、ジムなどに通ってダイエットをする時間がありません。

また、「リンゴダイエット」などのように、同じ食べ物ばかりを食べるダイエットは、肌が荒れてしまう、便秘になってしまう、といった副作用のようなものがあるのではないかと少し心配でした。

そこで、考えた結果、食事を何かのダイエット食品に置き換える、いわゆる置き換えダイエットに挑戦することにしました。

置き換えダイエットについて調べてみると、「置き換えする食事の回数が多いほどダイエット効果がある」「朝食よりも夕食に置き換えるほうが、ダイエット効果がある」とのことでした。

そこで、平日は夕食のみ置き換え、休日は昼食と夕食を置き換えすることにしました。

ただし、休日も披露宴のお食事の試食だったり、彼と結婚式に向けての準備でランチをしながら打ち合わせをする必要があったため、休日は、「出来る限り」という、緩いルールでダイエットしました。

あまりにもルールをきつくしてしまうと、続かないと思ったからです。

結果として、緩いルールだったので、あまりストレスなくダイエットを続けることが出来て、良かったと今では思っています。

置き換えダイエットに使ったのは、「マイクロダイエット」という商品です。もっと安い商品も販売されていますが、ロングセラーになっていることや、味がジュース、スープと色々あることで、飽きないと思ったからです。

置き換えダイエットを行う際は、食事からとる水分が不足するとのことだったので、いつも以上に水分をとることを、気をつけました。

マイクロダイエットはジュースも味が複数あり、スープもあることからいろんな味を試して、飽きることはありませんでした。

また、飲むときは一気に飲むのではなく、噛むように時間をかけて飲むことで満腹感を感じるように気をつけていました。

少しでもダイエット効果があがるようにと、マイクロダイエットの粉末を溶かす際は、コントレックスのような硬水を使いました。

 

ダイエットを始めた頃はやはり、「夕食が液体だけ」という状態に慣れなくて、夜寝るときに「空腹が辛いなぁ」と思ったこともありました。

しかし、結婚式という明確な目標があったので結婚式で着る予定のウエディングドレスの写真を見ながら頑張りました。

 

また、置き換えダイエットをしているご褒美に、朝食には美味しいコーヒーを用意しておいたり、フルーツなど食べたいものを食べたいだけ食べるようにしていました。

「美味しい朝食が待っている」と思うことで、夕食がマイクロダイエットでも頑張ることが出来ました。

 

どうしても空腹が辛い時は、水分をとって寝るようにし、食事をとる回数が少ない分、食事のバランスには気をつかいました。

 

「あれも食べたい、これも食べたい」という気持ちから、結果として「少しずつ、色々なお料理」を食べることになり、バランス的に良かったと思います。

朝食には揚げ物などあぶらっこいものは食べないので、結局ダイエット期間中は揚げ物などを殆ど口にしなくなりました。

 

2か月間、置き換えダイエットを行った結果、目標の4キロよりも1キロ多い5キロダイエットすることが出来ました。心配していた肌荒れも特に起こりませんでした。

水分を多くとったからか「肌がふっくらしたね」と言われたこともありました。

私はいつもは便秘気味なのですが、ダイエット中でもひどい便秘にならなかったので、もしかしたら「マイクロダイエットの中に繊維が多いのかな」と思いました。

毎日意識して水分、特にコントレックスのような硬水を沢山とったことも良かったのかもしれません。

 

実は、順調に少しずつ体重が減ったわけではなく、一度2キロほどやせた後に、停滞期がありました。

なかなか体重が減らずに、焦ったのですが、「これを切り抜ければきっとまた痩せるはず」と信じて、置き換えダイエットを続けました。

どうしてもなかなか体重が減らないときは、寒天でゼリーを作って気分転換していました。

寒天は海藻なので便通が良くなるのと、自分で作るので甘さを調整出来たため、ダイエットがリバウンドしてしまうようなことはありませんでした。

ウエディングドレスも、最初は「9号ですね」と言われていたのですが、ダイエット後に「ウエストが余ってしまうから、7号にしましょう」とプランナーさんに勧められました。

以前から憧れだった、マーメイドラインのウエディングドレスを着こなすことが出来、主人も喜んでくれたので、とても嬉しかったです。

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

ご結婚おめでとうございます!

結婚式は人生一度の晴れ舞台ですからね。

マーメイドドレスは特に体型のカバーができにくいので

頑張ってダイエットして正解でしたね!

停滞期で挫折してしまう方が多いのですが

マーメイドドレスを着たいという気持ちで

乗り切ることができたのですね。

式までもうすぐ!

気を抜かずに維持してくださいね!

 

 

 

-ダイエットの成功談

Copyright© ダイエットマニア達の体験談 , 2018 AllRights Reserved.