ダイエットの成功談

お酒をやめずに-4キロした私のダイエット奮闘記

更新日:

Pocket
LINEで送る

 

 

 

永遠の課題であるダイエット・・

 

そんな事を思いながらもお菓子に手が伸びてしまう私の悪い癖。(笑)

今まで何度もダイエットにトライしてきては挫折を繰り返してきました。

 

 

そんな私がダイエットをはじめるきっかけとなったのは、

ほんの些細な事なのですが鏡に映った自分があまりに太っていたからです。

単に、鏡を見たわけでなく

ソファに寄りかかっていた時に目にゴミが入ってしまって

鏡をふと覗いてみたんですが下側から映った

 

 

私の顎は二十顎そのものでとっても醜いと感じました。

 

 

 

ダイエット始めた年齢は30歳。

確かに1年前から太った事を自覚はしていたのですがあまり気にしていませんでした。

よく、一緒に住んでいる母親から

「少し太ったんじゃない?そのまま太ったままでいたらどんどん緩んでいくよ?」

と度々言われていたのですがあまり自分の中で響かなかったのです。

 

 

洋服を着ても今までのものが着られないなと感じていて、

でもその中でもチュニック風の洋服だったり

ストレッチ素材のものを着たりしていてしのいでいました。

流行り物がそんなピッタリのものでなかったので

それも手伝って体型が自動的にカバーできていたのもあると思います。

 

 

 

私は太ると上半身から太っていくのですが、

わりと食事を調整すれば体重が戻ったりするのであまり焦りもしなかったのです。

 

 

がしかし、ここ数ヶ月は確かに太ってしまったきり痩せないなと思っていました。

年齢のせい??歳をとると痩せにくいというのがこれ??

と考えてはいましたがまだまだ大丈夫だろうという甘い考えと

お菓子があると手が伸びてしまう誘惑にも勝てずにきてしまいました。

 

 

あと、飲むのが好きなので誘われるとどうしても行ってしまって

何時間でも飲んでいたので

初めのうちはそんなにおつまみをつまんだりしないのですが、

酔っぱらってくるとなぜかつまみだしていて

そんな感じだったもので体重は減らないし

肌荒れも治らず乾燥肌も改善せずにずーっときていました。

 

 

ただ、人に言われても何とも感じなかったのに

鏡に映った自分の姿がこんなになっていた事にショックを受けました。

きっと他の人からしてみたら

もっと前から気づいていたよって言われそうですが・・

 

 

目元もむくんでしまってお化粧しても

少し目が小さくなったような気がしていたし

気づかないふりをしていたのですが、

ここに気づいた私は一念発起し頑張ろうと決めました。

 

決めたからにはちゃんと結果をだそうとすぐにダイエットについて調べ始めました。

 

 

 

ダイエット方法を模索、実行

 

当初の目標は3ヶ月で3キロという

1ヶ月1キロ程度を落としていければと思っていました。

実際、体重が減らなくても

見た目が変わればいいかなっていう程度でしたが

目安体重としてマイナス3キロというところです。

 

 

 

ダイエット方法ですが、

調べた結果と私の代謝の悪さからまずは

代謝を上げながら運動と食事改善等を王道ですが決めました。

 

 

 

代謝が悪いのは昔から汗をかかないので感じていた事なのですが

どうしたらいいのか?悩みましたが、

考えても仕方ないのでとりあえず

毎日湯船に浸かって1時間半身浴、

半身浴といっても代謝が悪いので首までしっかり浸かって体温を上げて

湯船の温度は42度に設定してまずは汗をかけるようにしました。

 

 

まずは一週間続けてみたのですが開始した季節は冬なので

なかなか代謝が上がらずそれでもめげずに続けました。

2週間くらいすぎた時からお風呂から上がっても少し汗がでてるかな?

という状況になったので改善していると感じました。

 

 

 

その後、ストレッチをお風呂上りにするようにして

柔軟体操を15分程やるようにしました。

 

 

テレビを見る時には開脚して前に身体を倒して

両手を顎下に置くイメージなんですが

その体勢でテレビを見ていると慣れてくると気持ちがよくなってきます。

筋が伸びる感じなのですが慣れるまでは痛いので無理すると続きません。

小学生の時にこれをやっていたので

身体がほぐれていたんだという事を思い出したのでやってみました。

上記を毎晩続けました。

 

 

 

飲みに行った日は湯船に浸かったりすると危ないと聞いていたので

お休みしましたが、直帰した日は必ずやりました。

 

 

食事については、朝食はシリアルだったり

トースト1枚だったりを食べて牛乳は温めて飲んでいました。

朝食は軽いのですが、食べないと頭がボーっとしてしまうので必ず食べていました。

 

 

昼食ですが、仕事柄接客業なので決まった時間にとる事ができない状況だったのですが

決めていたのは和食のご飯でよく噛んで食べる、

水分を一日2リットルとるという事でした。

仕事中に気づくと水分をとる事自体忘れてしまう事が多かったので

意識してとることにしました。

 

 

 

そして、夕食は炭水化物抜きダイエットです。

飲みに行く事が多かったのもあり、

自宅で夕食を食べる時には炭水化物を抜いておかずのみにしていました。

白米が好きなのでこれだけは少し我慢が必要でした。

 

 

これを3ヶ月続けた結果、体重-4キロ減でしたがむくみが軽くなりました。

代謝が上がったからかむくみの部分は私の中で大きかったです。

トータル的に、体重でなく見た目が重要でなんでも継続する事が大事だと実感しました。

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

何事にも継続が大切ですね!

お酒が好きなら違うところで頑張るのは本当に正解でしたね!

特にお酒を飲むと、体の水分が失われてしまうので

しっかり水分をとっていたのは素晴らしいです!!

因みにダイエット中のお酒は

焼酎やウィスキー、ラム、ウォッカがおススメですよ!

 

入浴後のストレッチも血行促進になり

ダイエットにいいです!

結果的にムクミもとれましたね。

入浴など続けて維持してください

 

 

この記事が役に立ったという方は、応援よろしくお願いします!!
ダイエットマニアは今何位?

 

 

 

-ダイエットの成功談

Copyright© ダイエットマニア達の体験談 , 2018 AllRights Reserved.